自律神経失調症・うつ病ナビ「ココカラ」

for mobile

自律神経失調症と不安神経症1

こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木です。

不安神経症というものがあります。
当院には、うつ病や自律神経失調症の患者さんだけでなく、不安神経症の方も多く来院します。

不安神経症は神経症の一つで、主な症状として不安が表れます。
不安を誰でも感じる感情ですが、それが病的に出ることが不安神経症の特徴です。

例えば、不安になる理由がないのに関わらず強い不安に襲われたり、不安になる理由があったとしても、それが些細な出来事であるにもかかわらず、大きな不安を持ったりします。

簡単にご説明すると、病的な不安とは...

一方、正常な不安とは...

このように不安には正常な不安と病的な不安に分かれます。

続きはこちら

自律神経失調症と不安神経症1:記事提供
うつ病・自律神経失調症の整体 健療施術院

≪ 自律神経失調症・うつ病と栄養 | コラム一覧 | 自律神経失調症と不安神経症2 ≫




問合せはコチラ



●メニュー

うつ・自律神経失調症の症状や原因・治療法から治療院の検索までサポートしております。
自律神経失調症・うつ病ナビ「ココカラ」