自律神経失調症・うつ病ナビ「ココカラ」

for mobile

自律神経失調症・うつ病、本の質問

こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木です。

先日、本の出版のお知らせをいたしましたが、本の読者さんや患者さんからいくつか質問がありました。
その患者さんたちに私がお答えしたことを皆さんと共有したいと思います。

●質問1
手や足を温めるのがいいと書いてありましたが、手足を温める機械が42度に設定されています。
お風呂はぬるめのお湯がいいと書かれていますが、手足を温める時は、42度じゃ熱すぎますか?

お答
手足だけの場合は42度ぐらいでも大丈夫ですが、40度ぐらいのぬるめならなおいいです。

●質問2
コーヒーやジュースが自律神経に負担をかけるのは分かりましたが、他に何を飲めるのでしょうか?

お答
この質問はよくされます。笑
飲んでいいものは、水、麦茶、ハーブティーなどのもの、カフェインレスならばコーヒーでもOKです。
しかし100%カフェインレスではなく、通常は90~97%ぐらい除去されているようです。
これぐらい除去されていれば大丈夫ですが、症状がかなりひどい時はカフェインレスでもコーヒーは止めておいた方がいいかもしれません。
ちなみに外で飲む場合は、 スターバックスならカフェインレスのコーヒーがあります。

●質問3
甘いのは人工甘味料でもダメなのでしょうか?

お答え
基本的には取らない方がいいでしょう。但し果糖ならOK。
果物は果糖だけでなくショ糖(つまり砂糖)もう含まれているものが多く、空腹時には取らない方が良いでしょう。
リンゴのようにショ糖をあまり含まないものは大丈夫だと思います。
果糖は急激に血糖値を上げないため、自律神経失調症・うつ病・低血糖症の方でもOKなのです。
ケーキ売場に果糖のみをうっていたのを見たことがあるので、ひょっとすると手に入れられるかもしれません。
またヤクルトから出ているソーピードというスポーツドリンクも果糖しか使われていないので飲んでも大丈夫です。

いかがでしたか?
本を読んでのご質問があれば、ブログのコメントの方へどうぞ。
http://jiritu.jugem.jp/

自律神経失調症・うつ病、本の質問:記事提供
うつ病・自律神経失調症の整体 健療施術院

≪ 自律神経失調症・うつ病の灰色の効用 | コラム一覧 | うつ・自律神経失調症の方へ、全国の認定治療院 ≫




問合せはコチラ



●メニュー

うつ・自律神経失調症の症状や原因・治療法から治療院の検索までサポートしております。
自律神経失調症・うつ病ナビ「ココカラ」